バイナリーオプション 海外口座に入金しよう

バイナリーオプションを取り扱っている海外業者の口座入金の方法は、基本的に「クレジットカード」になります。

 

クレジットカード入金の特徴としては、入金の反映が非常にスピーディに行われることが挙げられます。また、利用するカード会社によっては、ポイントが還元されることもあります。また、業者の中には、初回入金は「クレジットカード」を利用しなければいけない場合もありますので、基本的に入金・出金は「クレジットカード」で、と覚えておいた方が良いでしょう。

 

ただし、ブランドによって取り扱い可能な通貨に違いがありますので、その点には注意が必要です。例えば、「JCB」は「日本円」のみの取り扱いです。「VISA」「MASTER」は「日本円」と「米ドル」の両方に対応しています。「AMEX」は「米ドル」のみの対応です。入金を行う際には、利用するカードと対応する通貨に注意しましょう。

 

また、国内業者の口座入金の方法としては「クイック入金」などが主流となっていますが、海外業者に関してはそういったサービスには対応していません。「銀行送金」には対応している業者も多いのですが、利用する上では以下のようなデメリットが挙げられます。

 

日本円に対応していない

両替のプロセスが必要になる

反映されるのに時間がかかる

高額な手数料がかかる

 

以上のように「銀行送金」はデメリットが多いため、あまりオススメはしません。

 

これ以外には、海外業者では「電子マネー」にも幅広く対応しています。主なものでは、マネーブッカー・ネッテラー・ウエスタンユニオンなどが利用できるケースが多いです。中には、日本でも利用されているWebMoneyを利用できる所もあります。しかし、「電子マネー」は、まだまだ日本への浸透度が低いため、日本語に対応していない所も多く、英語が読めないと苦労することも多いかもしれません。それでも、ネッテラーは日本語のサイトや日本語のメールサポートなどが完備されていますので、「電子マネー」ならネッテラーを利用するのが良いでしょう。(手数料無料)

 

 


 

海外バイナリーオプション業者!!

24option.com(24オプション)

TRADERUSH(トレードラッシュ)

Vantage FX (バンテージエフエックス)

Smart Option(スマートオプション)

OPTION TRADER (オプショントレーダー)

OPSHOM.COM(オプションコム)

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

このページの先頭へ